FC2ブログ
topimage

2011-09


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩の写真 - 2011.09.30 Fri

こんばんは。みなみです
更新が、とっても遅くなってしまいました。すみません
お待ちになって下さった方々、続きを写真と共にお楽しみ下さいませ

おば様と出逢ったのは、最寄り駅までの行きの道。
帰りはさすがに途中からバスに乗ろうかな~と思っていたのですが、
歩みが止まらなかったのでそのまま歩いて帰る事にしました

4.4㎞の道のりをテクテク歩いていると、空に「鳳凰」を発見!!
鳳凰?
「鳳凰」は、平安を表すとされた縁起の良い鳥。
これは鳳凰が雌雄一対であることから、陰と陽の対立を持って調和をなすとする陰陽思想からきているそうです。
ちょうどオーラソーマで「タントリックイルミネーション」というものを探求している学びの最中に
いる私にぴったりで驚き!!
※これについては、後日書かせて頂きます♪

この雲を見つけた事をきっかけに数十年振りに小学校の通学路を歩くことにしました。

不思議なもので、学校へと続く道を歩いているとタイムスリップし、
○○ちゃんの家は、この裏手で部活の時に○○したな~。○○公園!!あったあった~。
ここの道で○○したよな~。などあの時の記憶がよみがえってくるのです。

とうに忘れていたはずの記憶。実は、忘れていたのではなく大切に仕舞っておいただけなんですね。
そんな昔の記憶に思いを馳せていたところ、懐かしの階段に差し掛かりました。
通学路の会談
この階段、雪が降った時に凍結してツルツルと滑り、とても危険な階段。
でもそれが返って緊張感を生み、小学生だった私の心を高揚させたことを思い出しました。
また、近所の大人達が雪かきをして歩きやすく、安全に通れるようにしてくれた優しさも
同時に思いだし、あったかい気分になりました。

ここから振り返ると…
校舎
母校が見えます♪
一番右手が北校舎。方角を覚えるのに校舎の名称を使っていた幼いころの私がいたな~

そんな懐かしい気分を抱きながら歩みを進めると、バス通り沿いの壁に苔むした場所を発見!!
苔の道
先日の箱根で苔の生えた道を歩き、オリーブグリーンの道だ!!こんな色の道があるのか!!
などと感激していたら、こんなご近所にあったのですね
身近にあるものって案外気づかないものですよね。
いつでもそこにあるのに…これ、人に例えてもいえる話しかも…。

そしてこのすぐ近くに竹が植わっています。
竹
これもオリーブグリーン。
竹がしなってもまた元に戻るように、ぶれない芯の強さ。そして真っ直ぐに伸びる竹を見ていると、
自分の心に正直に突き進む希望の光と共にある「目覚め」。そんな事を感じながら見上げました。

そして視線をずらすと、飛行機。
飛行機
空の色や見る人によって飛行機の見え方も違うのかな~。
大空を舞う飛行機は、私にとってはワクワクするもの。
でも、今日の空の色と重ねると、とても静かな、自分の歩みのようなものに感じる。
色が与える影響って大きいですね。

その後は、晴れた日にここから見えていた富士山ビューポイント。
残念ながら撮影日にその姿はありませんでしたが、とても綺麗な夕暮れ時の空の色に出逢えました。
住宅街2
そして、いつもお世話になっているお散歩コースの森林公園入口(住宅街側の出入り口)。
この公園でrainbowbirdトップページのオーラソーマのボトルの写真を撮りました
この日は、台風13号の影響で閉園となっていました(暗くて文字が見づらいかな…)
散在ケ池閉演
この後、数分で家の近所。
夜になる前の空の色をパシャリ
湖畔の夕暮れ
こうして懐かしく、色々な事を感じた心のお散歩を終えた私でした
スポンサーサイト

お散歩風景 - 2011.09.28 Wed

こんにちは。みなみです
先日、お散歩途中に出逢ったおじい様の事を書きましたが、
今回のお散歩では、おば様に出逢いました。

そう、やはり道を尋ねられたのです

同じ事が繰り返し起こる現象…
これ、たびたび私に起こります。
以前は、バスや電車、歩いていても何故か皆、
私の視界に入る中で物を落とすのです。

しかも、私の心の転換期の時に限って。
ということは、思っている以上に「何か」が私の内でうごめき始めているのかも
楽しみだ

さて、お散歩の続きは、写真バージョンで再び載せます

facebook恐るべし - 2011.09.27 Tue

こんにちは。みなみです
先日よりfacebookにようやく参加した私。

登録後に「お友達ではありませんか?」とずら~っと並ぶ
私の携帯アドレス帳に入っているであろう人達の顔写真などが出てきて
ぎょっとしました。
これが、facebook

なんだか丸見え…ちょっと怖いな~というのが正直な感想でした。

そして、その2日後位に
見知らぬ人から「直接お話ししたいことがあるので携帯にメール下さい」との
怪しい文章が…
これ、絶対に何かの商法でしょ~。怖い怖い

恐れをなしてプロフィールもせっかくちょっとずつ入れたのを
出来る限りシンプルにするために削除作業をした私。

友達にそのことを伝えると
facebookを始めるとほぼその手の話があるそうです。
もちろん、無視することが一番とのこと

いつでもどこにいても友達と繋がりがあり、何をしているのか、元気でいるのかなどを
知れるのは良いことだと思いますが、私としてはまだまだ慣れない…

使い方もまだ解らないのもありますが、全然使えてない現状です
やはり昭和的なコミュニケーションが性に合っているのかな

繋がり散歩 - 2011.09.25 Sun

こんばんは。みなみです

「繋がり」と書き残してお出掛した私。
どうやら言霊のせいか、見知らぬおじい様とお散歩してきました。
(あっ、もちろんナンパでは無く、道案内です

このおじい様とのお縁も、タイミングが合わなければ出逢うことも無かったはず。
これも何かのご縁という繋がりを感じました

そしてわずか10分という短い時間でしたが、
公務員だったこと、横浜は坂が多くて始めの頃は驚いた気持ちだったこと、
ハイキングがお好きなこと、大船の商店街が安くて好きなこと、
出身地が新潟のこと、今のお住まいが港南台であること、
朝は、お散歩日記をPCに書き込み(ブログ?)午後にお散歩されていること、
等々初対面なのにとても自然とお話して下さいました。

そして、聞く側の私もとてもリラックスして清々しい気持になりました。

やはり、呼吸のように受け取る事と与えることのバランスが双方で取れていたのでしょうね

これは、カウンセリングやマッサージでも同じ。
「呼吸」に意識をおき、相手に呼吸を合わせたり、また自分の呼吸に意識を戻したりと
調和とスペースを大切にする事が緊張を解き放ち、寛ぎに満ちた空間を作り上げる。
それは、相手との「繋がり」を大切にする事でもありますよね

出逢ったおじい様を通して更にこの思いを体感した私。

ありがとう。お散歩のおじい様

自然に触れて - 2011.09.24 Sat

お久しぶりです。みなみです
20~23日の箱根合宿より日常生活へ戻って参りました。

その間、台風で日本列島は大変な事になっていましたね
皆様は、ご無事でしたでしょうか。

人里離れた場所にいた私は、周辺の3万戸が停電になっている中、
おかげさまで明りが点いた宿で無事に過ごしていました。

初日の曇り~嵐~晴天へと移る様を感じ、
人間の喜怒哀楽も自然と同じように流れているのだな~と
ふと、そんな事を思いながら風や雨や樹のざわめき、鳥の鳴き声を聞いていました。

今回の合宿で色々と感じた事を書きたいところですが、
急きょチャリティーコンサートのお誘いを頂き、これから大井町まで向かいますので
続きは、また

その中で一つだけキーワードを書かせて頂くと…
「繋がり」

では、行って参ります

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

みなみ

Author:みなみ

今日の一枚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (525)
ヘッドケア (118)
オーラソーマ (35)
フェイス (11)
オーラソーマ(今日のボトルとカード) (53)
お客様の声 (9)

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。