FC2ブログ
topimage

2013-07


お伊勢参り~二見ヶ浦篇~ - 2013.07.31 Wed

こんにちははい

明日からは8月ですね。
数秘からみると「5」で「変化の月」。
今月もあっという間に過ぎたな~とお感じの方も
来月からは、もっともっと目まぐるしい動きがあるのかもしれませんねsss

さて、お伊勢参りの続きです。
今回参加したバスツアーバスの日程は、
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
①東京駅 鍛冶橋公共駐車場 (21:45出発)

②二見ヶ浦 縁結びのスポット 夫婦岩・二見興玉神社 参拝(約40分)

③月讀宮 参拝 (約20分)

④伊勢神宮・外宮 [豊受大神宮] 、「月夜見宮」参拝 (約60分)

⑤猿田彦神社 参拝 (オプション)

⑥伊勢神宮・内宮 [皇大神宮] 参拝 (約240分)

⑦伊勢神宮内宮(13時30分出発)

⑧東京駅周辺 (20:00頃)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
と、盛沢山な内容。

今日は、②の二見ヶ浦の報告です。

朝5時頃に着いた二見ヶ浦。
001_20130731111126d97.jpg

日の光が届いていない海と空は、とても静かな青の世界。
それはまるで、子どもの頃に青いセロファン越しに見た世界とどことなく似ていて、
ちょっぴり懐かしい感じ。

と、そこへ現れたのが、「笑顔のカニ」さん。
よ~く見て下さいね。ほら、笑っているみたいでしょ♪
005_20130731111130fdb.jpg

色の組み合わせがオーラソーマ®のB89エナジーレスキューB089
レッド/ディープマゼンタにそっくりなことから
これから始まる旅においての必要なエネルギーと、
肉体を持ってすべきことへの目覚めへ対して笑みを送ってくれてるように感じた私です。

そして徐々に雲の向こう側から陽が昇り始めると、境内のあちらこちらに
納められている蛙達が姿を現し出しました。
008_20130731111133dab.jpg
019_20130731111359422.jpg
010_20130731111137d86.jpg

夫婦岩の横からも通称蛙岩である烏帽子岩もくっきりと見えます。
012_20130731111141a51.jpg

かえるは、「無事かえるかえる」「貸した物がかえるかえる」「若がえるかえる」等の縁起もの。
二見興玉神社の手水舎は、こんなご利益付きでした。
020_20130731111546e01.jpg

そして、忘れてはいけないのが心身の清め。
ここ二見ヶ浦は、古より伊勢神宮に参拝する前に浜で禊を行うのが慣わし
とのことなので、せめて足と手だけでも…と思い、浜へ降り立ってきました。
015_2013073111135231d.jpg

そして、集合時間も迫って来たので戻ろうとしている時にふと目がとまり、ハッとした木の根。
016_2013073111135673f.jpg
皆さんは、何に見えますか?
私は、その時「龍だ!!」と思ったのです。

それもそのはず、この後すぐに気が付いたのですが、ここを通る手前には「龍宮社」がありました。
013_201307311113491f4.jpg
龍神様をお祀りしているだけあって、
その近くの自然もそのエネルギーで満たされているのかもしれませんね。

そうこうしている内にあっという間の30分。
次回は、月讀宮をUPさせて頂きたいと思います。
つづくちら・・

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

みなみ

Author:みなみ

今日の一枚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (559)
ヘッドケア (129)
オーラソーマ (35)
フェイス (11)
オーラソーマ(今日のボトルとカード) (53)
お客様の声 (9)

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる