topimage

2017-08


時間という枠から自然と解放される 一棟貸しの宿「港の灯り」さん - 2017.07.28 Fri

こんにちは。
世界にヘッドマッサージという言葉を広めた
インディアンチャンピサージ
(インド式ヘッドケア)のスクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師 みなみですにこちゃん

7月25日は、
マヤ歴研究の夫妻によって提唱された
太陽暦の「時間をはずした日」でしたね。

この日は、私たちが自然の一部であることを
思い出させてくれる日とのこと。
atc_00626_0.jpg
意図した訳ではないのですが、
たまたまその日は夕方からお誘いを頂き、
森戸海岸で海を感じながらライブを聴くという
贅沢な時間を過ごさせて頂いていました。

そのまったりした時間に
サプライズな出来事があり、
なんと~~~、
偶然ご近所さんにお会いすることに‼

お互いに「まさかこの場で‼」と
嬉しさのあまり自然にハグ。

そしてその上にご近所さんが
ご友人方と滞在しているという
一棟貸の宿に招待して下さったのです。

前々から話は聞いていて
とても気になっていた
古民家をリノベーションした
今話題のお宿。

ウキウキしながらさっそく
森戸海岸を後にして
真名瀬海岸まで歩くこと約5分。

海岸線から1本中に入った
場所にあるそのお宿は、
ブランドコンセプト通り思わず
「だたいま」と言いたくなる
懐かしくもあり、温かみあふれる佇まい。

木の温もり、縁側、庭、離れ、
月見テラス(ここ最高!!)などなど
忍者屋敷のように様々な仕掛けがあり、
子供はもちろん大人も素の自分へと
自然と返る解放の場。

冒頭で述べたようにこの日は
時間を外した日。

そのような場所なので自然と
スマホの存在や写真を撮ることすら
忘れてしまうほどの
「ただ在る」という贅沢な時間が
ゆっくりと流れてゆきました。

そして、ここを運営されている
稲村ケ崎の干物カフェ「ヨリドコロ」さんの
スタッフの皆さんのお人柄が素晴らしく、
自然体のおもてなしの心が伝わってくる
居心地の良さです
atc_00626_1.jpg
今回は、そのようなわけで
珍しく記事に関しての写真が無い
blogとなりましたが
港の灯りさんが取り上げられた
記事や予約サイトで私が感動した数々が
確認できますのでどうぞ下記の
各「こちら」からお楽しみ下さいね。

◆一棟貸の宿「港の灯り」
記事:こちら
予約:こちら
※皆で割ればとてもお得に我が家気分☆

◆干物カフェ「ヨリドコロ」
記事:こちら
HP:こちら

今度は、干物カフェに
お邪魔したいと思います

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

【現在のお勧め情報】
毎月7、17、27日は、
オーラソーマ&チャンピサージの
お得なセットメニューの日

※詳細は、こちらから→クリック

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分
神奈川県鎌倉市山ノ内961ー1B
森の寛ぎ家サロン rainbowbird みなみにこちゃん
RESERVA予約システムから予約する

※当日予約をご希望の際は、090-3960-9764までご連絡頂き
 空き状況をご確認下さいませ。

屋久島の酵素水「アマナ」 - 2017.07.17 Mon

こんにちは。
世界にヘッドマッサージという言葉を広めた
インディアンチャンピサージ
(インド式ヘッドケア)のスクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師 みなみですにこちゃん

大船フラワーセンターのイベントに出店した際に
ナチュラルトリートメント凛さんのブースで
並んでいたご屋久島の酵素水「アマナ」。
amana.jpg
原材料が「水」というシンプルさなのですが、
山から流れてきた天然水を
太陽光発電で活性化したもので、
生産工程で「自然」を大切にしているため
目に見えない微生物たちが
ぎゅっと詰め込まれたお水とのこと。

その用途は様々で
・料理の下ごしらえとして(うま味UP)
・乾燥や臭い防止など空間の環境向上に(清らかさ)
・体のお手入れに(疲れ目や髪、肌への潤い)
・洗濯物に(爽快感)
・掃除に(汚れの落ちやすさ)
・入浴剤として(体が温まる)
・ペットに(毛並みのつや)
・植物に(成長促進)
などなど。

その多様さに驚きつつ
同じく微生物の力のEM菌を思い出しました。

たまたま友人から教えてもらったもので
自ら探し当てたものでは無いのですが、
必要な情報は調べなくても向こうから
ちゃんとやってくるのだな~と
つくづく思いました。

ちなみに教えてもらった方のお子様は、
学校でEM菌を使って掃除や
植物を育てることをする機会があり、
その効果に驚かれたとのこと。

微生物や発酵の力って凄い‼

しかも扱うお店が、サロンの最寄りの隣駅の
大船に店舗を構えられていたことを知った時には、
さすがに驚きました。(EMショップ「地天」さん)
今まで看板は見ていたものの情報が無い時には
ただの景色の一部でしかなかったのですから…。

知ることって第一歩ですね。
私は、サロンの庭の植物用にこちらを使っています。

さて、話をアマナに戻しまして
それだけの用途がある中で私の心にヒットしたのが
虫刺されによいとの情報。

お陰様で体は丈夫なのですが、
皮膚が弱くて蚊に刺されると
水ぶくれになりやすい体質なので
ケアに困っていたのです。

それが、これを霧吹き状の
スプレー容器に移し替えて
サッと吹きかけるとかゆみが和らぎ
跡が残りにくいとのこと。

しかもとってもお高いのかと思ったら
写真の250mlで¥900弱でした。

薬を買うよりも安いので一度試してみよう
と思って購入した後は、
いつも鞄に入れて持ち歩いていました。

そしてついに蚊にくわれることが発生‼
今こそこのお水の作用が確認できると思って
サッとどころではなく、
サササ~~ット数プッシュして
皮膚に浸透するように馴染ませたところ…

凄い!!

暫くするとすーっと腫れが引いて
刺した箇所であろう場所が分かる程度に
点のみが確認出来、水ぶくれにならず
跡も残らずに治まったのです。

そして今朝、お茶を入れた急須を置こうと思ったら
お湯を入れ過ぎて左の3本の指に熱湯をかけてしまった私…
直ぐに氷で冷やした後にこれも実験と思って
アマナをコットンにたっぷり含ませてパックしてみました。

お昼の今でジンジンと若干の痛みはあるものの
今のところ腫れやただれもなく過ごしています。

偶然による自らの人体実験(笑)
となった今朝の出来事のその後を
また報告させて頂きますね

本日もお読み頂きまして
ありがとうございます。

【現在のお勧め情報】
毎月7、17、27日は、
オーラソーマ&チャンピサージの
お得なセットメニューの日

※詳細は、こちらから→クリック

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分
神奈川県鎌倉市山ノ内961ー1B
森の寛ぎ家サロン rainbowbird みなみにこちゃん
RESERVA予約システムから予約する

※当日予約をご希望の際は、090-3960-9764までご連絡頂き
 空き状況をご確認下さいませ。

鶴岡八幡宮の蓮 - 2017.07.13 Thu

こんにちは。
世界にヘッドマッサージという言葉を広めた
インディアンチャンピサージ
(インド式ヘッドケア)のスクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師 みなみですにこちゃん

7月中旬~8月中旬が見頃の蓮。
鶴岡八幡宮の源平池は、
紅白の蓮が一度に見られるので
この時期の楽しみの場所。
atc_00621_0.jpg

atc_00621_2.jpg
観賞時間は、7時~9時の
短い時間帯が見頃なので
今朝は早起きして
7:30に到着しました。
atc_00621_4.jpg
ここまで花で埋め尽くされていると
「産」を意味する3つの島を持つ源氏池と
「死」を意味する4つの島がある平家池は、
融合されてとても平和的ですね。

また、仲良く泳ぐカモの姿も
心を和ませてくれて
朝からとても良い気分。
atc_00621_6.jpg
そして、源氏池に建てられている
旗上弁財天社では、
平和のシンボルの白鳩を
間近に見られるのです。
atc_00621_7.jpg
ぜひ皆さまも早起きした朝に
お出かけになってみて下さいね

本日もお読み頂きまして
ありがとうございます。

【現在のお勧め情報】
毎月7、17、27日は、
オーラソーマ&チャンピサージの
お得なセットメニューの日

※詳細は、こちらから→クリック

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分
神奈川県鎌倉市山ノ内961ー1B
森の寛ぎ家サロン rainbowbird みなみにこちゃん
RESERVA予約システムから予約する

※当日予約をご希望の際は、090-3960-9764までご連絡頂き
 空き状況をご確認下さいませ。

頭に触れると短い時間でもリラックス&リフレッシュ - 2017.07.11 Tue

こんにちは。
世界にヘッドマッサージという言葉を広めた
インディアンチャンピサージ
(インド式ヘッドケア)のスクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師 みなみですにこちゃん

6月の終わりと共にピタッと
観光客の足が遠のく北鎌倉。

それでも7月の北鎌倉は、
何気ない日常の風景に溶け込む
美し紫陽花がまだ楽しめるので、
ゆっくり観光されたい方には
穴場の今の時期がお勧めです。

本日のように猛暑の日には、
鎮静化する青色の紫陽花で
クールダウンされて下さいね。
ajisai.jpg

さて、先週2日連続で
企業様の展示会に出展されていた
メーカー様にお声を掛けて頂き、
お一人様に対して短い時間でしたが
ヘッドケアをさせて頂きました。

終わった後に皆さまが共通して仰っていたのは、
・展示会場であることを忘れていた
・目がスッキリして軽くなった
・強揉みが良いと思っていたが、
 このくらいの圧の方が心地良さを感じる
・全身がポカポカする
などでした。

これは、男女共通してのこと。
かつては、冷え性=女性という
方程式が当てはまっていましたが、
冷暖房完備のオフィスなどで働いていると
男性にも冷え性が増えてくるのですね。

「全身がポカポカする」
と伝えて下さったのは以外にも
冷え性を抱えている男性の方々のお声でした。

今回のケアは、お一人様に対して5分でしたが、
その短い時間でもこのように感じて頂けるのは、
安全性や有用性を研究、確認している
インディアンチャンピサージ(インド式ヘッドケア)の
手技ならではであることを再び感じる時間となりました。

起きていても寝ていても
必ず出ている場所である頭部。

短時間でもリラックス&リフレエアッシュ出来る
インド式ヘッドケアは、
人を笑顔にする元気の源ケアなのです

本日もお読み頂きまして
ありがとうございます。

【現在のお勧め情報】
毎月7、17、27日は、
オーラソーマ&チャンピサージの
お得なセットメニューの日

※詳細は、こちらから→クリック

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分
神奈川県鎌倉市山ノ内961ー1B
森の寛ぎ家サロン rainbowbird みなみにこちゃん
RESERVA予約システムから予約する

※当日予約をご希望の際は、090-3960-9764までご連絡頂き
 空き状況をご確認下さいませ。

生まれ変わったサンキャッチャー - 2017.06.28 Wed

こんにちは。
世界にヘッドマッサージという言葉を広めた
インディアンチャンピサージ
(インド式ヘッドケア)のスクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師 みなみですにこちゃん

西へ出張へ行くことが多いお友達から
「可愛いものを見付けたのでお楽しみに
と連絡をもらい、受け取ったのが
この美しくも可愛いコースター。
鳥のコースターとサンキャッチャー (2)
竹細工ならではの繊細な作りに
とてもじゃないけれど
水滴で汚すのは忍びないと思い…

そこで「はっ‼」と閃いたのが、
このサンキャッチャー。
鳥のコースターとサンキャッチャー (3)
このままでも十分素敵で
お気に入りだったのですが、
もしかしてこの内円に収まるのでは…
なんて思っていたら
あらびっくり!!

まるでこのコースターが
やって来る日を待っていたかのように
見事にピッタっとはまりました。
※ビーズ用のテグスとつぶし玉を使用
鳥のコースターとサンキャッチャー (4)
そういえば、このサンキャッチャーを
買った日に鳥の羽が舞ったのを思い出し、
屋号にbirdを入れただけあって
鳥とのご縁が増してゆくな~と
つくづく思いました。
※その時のblogは、「こちら
 よろしければお読みくださいね。

それにしてもどの角度から見ても
とても綺麗。
鳥のコースターとサンキャッチャー (5)

鳥のコースターとサンキャッチャー (1)
そして、影絵風な
カーテンを引いた状態でも
鳥が映えて美しいのです。
鳥のコースターとサンキャッチャー (6)
この生まれ変わった
サンキャッチャーになってから
これまでご来店頂いていた方にも
初めての方にも同じように
「素敵なのが下がっていますね」と
お褒めの言葉を頂く機会が増えました。

鳥は幸運のシンボル。
サロン内の至るとことに
鳥グッズがあるのですが、
それをご覧になると皆さまが
自然と笑顔になられるもの
愛を運び、氣を明るくしてくれる
鳥の効果かもしれませんね。

本日もお読み頂きまして
ありがとうございます。

【現在のお勧め情報】
毎月7、17、27日は、
オーラソーマ&チャンピサージの
お得なセットメニューの日

※詳細は、こちらから→クリック

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分
神奈川県鎌倉市山ノ内961ー1B
森の寛ぎ家サロン rainbowbird みなみにこちゃん
RESERVA予約システムから予約する

※当日予約をご希望の際は、090-3960-9764までご連絡頂き
 空き状況をご確認下さいませ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rainbowbird373

Author:rainbowbird373
こんにちは。
rainbowbirdのみなみです。
心と身体の繋がり。
今、ここにある事。
それをヘッドケアやオーラソーマで
感じて頂ければと思っています。

今日の一枚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (473)
ヘッドケア (90)
オーラソーマ (34)
フェイス (9)
オーラソーマ(今日のボトルとカード) (53)
お客様の声 (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる